高校入試の記事はコチラから!

【テスト前猛烈学習会】まとめテストの効果やいかに⁈

こんにちは!うるま市にあります学習塾ベンガルです!

先日のまとめテスト(数学)の結果を掲示しました(´∀`)

さっそく復習したり数学の正答率が上がっている生徒もいてなかなか良い感じ。

真剣に解きなおしに取り組んでいる生徒を見ていると点数アップを願ってやみません。

以前の記事でふれていますが、テスト自体に学習効果が確認されています。

元ベンガル
元ベンガル

どゆこと?

ベンガルマン
ベンガルマン

思い出そう、解こうとすることで学習効果が高まるガル

テストを受けて真剣に思い出そう解こうとすることで、脳内の情報が整理され思い出しやすくなる。または脳の受け入れ態勢が整うとされています。

予習としてのテストにも効果があります。

学習する前にテストを受けると、すでに持っている知識をいろいろ使って解くことになります。

たぶん結果は散々でしょう(だって習ってないんだし)。それでもその後に学習する場合、知識やスキルの定着度が増すことが研究でわかっています。

事前にすでに持っている知識を総動員して結ぼうとすることが新しく習う内容の結びつきを強めるよう働くのです。

テスト勉強中にまとめテストを実施したのは上記を念頭に置いてのことです(迷いましたけど)

すでにやった部分なら復習になるし。やったつもりになってできていない部分もわかる。まだ終わっていない部分なら学習効果も高まる。

もちろん前提になるのは真剣さ。真剣にやってみないといけません。

てことで、ラストスパートとなるテスト勉強にも大いに役立つと思うまとめテスト。その効果やいかに⁈

本日はここまで。お読みいただいありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてもいいんだぜ?
目次
閉じる