▷▷▷ 休校2021のまとめページ ◁◁◁

【テスト勉強】邪魔するものと対処法を考えておく

勉強の耳薬(みみぐすい)

こんにちは!うるま市にあります学習塾ベンガルです!

テスト前猛烈学習会も近づいてきております。今週末には本格稼働し、学年によっては平日の授業もテスト内容に変更していく予定です。

さて今回はテスト前の勉強に役立つ「邪魔するものと対処法」についてお伝えしたいと思います。

塾以外での勉強に困っている人やそもそも塾に入っていないという人におすすめの記事となっています。

スポンサーリンク

【勉強法】邪魔するものと対処法を考えておく

以下の内容は、先日読んだ『学び方の学び方』(アチーブメント出版/2021)より参考となる部分を引用しながら進めていきます。

やる気だけでは足りない⁈

まずテスト勉強をうまくいかせるためには目標点の設定が欠かせません。今回は400点とる!といった目標設定が強いやる気を引き出します。

でも、それだけでは不十分。やる気だけでは目標へのエンジンとしてパワー不足なのです。

やる気があってもいざ勉強をはじめるとうまく進めきれない…テスト前にはモチベーションがあるのに、なかなか勉強がうまくいっていない…

あるあるですよねε-(´∀`; )

やる気だけ持っていても足りないのです。というかテスト前にはほとんどの生徒がやる気が高まってきているものなんです。笑

明らかにしたのは、ゴールに到達しようという強い欲求だけでは十分ではないという事実だった。

『学び方の学び方』バーバラ・オークレー、オラフ・シーヴェ(アチーブメント出版/2021)P174

では何が必要なのでしょう?

邪魔するものへの対処

それは邪魔になるものをリストアップし、それへの対処法を考えることです。

勉強の邪魔になりそうなものを挙げておき、それへの対応を考えることで勉強がうまくいく可能性がずっと高くなります。

そこで必要になるのは、いつ、どこで、そしてどのようにして自分のゴールに到達するかという計画だ。しかも、邪魔になるものにどのように立ち向かうのかという計画も必要になる。

同書 P174

自宅学習で勉強の邪魔になりそうなものの筆頭株主はスマホでしょう。タブレットやパソコンも同様です。

友人からのLINEやスマホゲームの誘惑、動画視聴の魔の手などの底無し沼に注意が必要。これらに無防備で接すると成績ダウン株式会社の下僕となってしまいます。

事前にそれらにどう対処するかを決めておきましょう。

  • 置き場所を決めて持ち歩かない
  • 通知をオフにする
  • 機内モード(Wi-Fiオフ)にする
  • 親にあずける
  • テスト勉強中は連絡とりづらくなると宣言する
  • SNSのアカウントに「テスト期間中」と書いちゃう

いろいろできそうです。

勉強中は視界に入らないように別室に置いておきましょう。

勉強の邪魔になるものに対してどのように反応するかをあらかじめ考えていた学生は、考えていなかった学生よりも、重要なテストに備えて取り組んだ練習問題の量が六〇パーセント多かったという。

同書 P175
スマホとの付き合い方が鍵⁈

いつ・どこで・どのようにまで決めておく

時間と場所、勉強の方法まで決めることで成功率は高くなります。

「今回は頑張る」という漠然としたイメージでなく、どう勉強するのかを具体的にイメージすることが大切です。

「いつ・どこで・どのように」までイメージしておくことでモチベーションが落ちた時にも行動にうつしやすくなります。

中学生の場合、時間割が決まっているので比較的スケジュールは立てやすいものです。

月水金は○○、火木土は△△のように決めたり、帰ってから19時までは○○、夕食を食べてからは△△のように決めると良いでしょう。

ゴルヴィツアーの研究によると、いつどこでそしてどのように勉強するかという計画を立てれば、うまくいく見込みはずっと大きくなるという。

同書 P175

まとめ

  • 目標達成へのやる気だけでは不十分
  • 邪魔するものとその対処法までイメージすることが大切
  • 「いつ・どこで・どのように」まで考えておく
  • スマホは通知オフ・Wi-Fiオフで別室に置いておく

つけ加えておくと「わからない部分がでてくる」というのも勉強の邪魔になりえます。というか最大の敵といえるかもしれません。

「わからないものが出てきた時にどうするか」の手段を確保しておくことも忘れないようにしてください。

塾の先生や学校の先生、またYouTubeや学習アプリなども助けになります。

塾ではあまり問題ないと思いますが、塾に入っていない人や塾から帰って勉強したい人の参考になれば幸いです。

それでは本日はここまで。最後までお読みいただきありがとうございました。先述のように参考図書は以下のもの。気になる方は手に取ってみてください(´∀`)

公式LINEのご登録はこちらから!

ブログやお知らせなどをタイムラインにて定期配信中!

気が向いた時だけブログを読めるようになっております( ´∀`)

登録しただけでは誰かわからない仕様です。ご興味ある方は安心してご登録ください♪

友だち追加

タイトルとURLをコピーしました