【土曜特訓】人より多く、少しだけ

今日のベンガル

こんにちは!うるま市にあります学習塾ベンガルです!

さて先週より中1・中2生も理科と社会の授業を行っています。

英数に比べるとコンパクトに学習しなければなりませんが、少しずつ進んできました。もうすぐテスト範囲(予想)を終えることができそうです。

天体から地理まで大活躍の「地球儀」

苦手科目は追加で教材を渡して、何度も繰り返してもらっています。

苦手を根元から断ち切るには「戻ってやり直す」しかありません。

でも、その戻り方に注意が必要です。「戻ってやり直す」だけではいけないってこと。

「いまの内容」を勉強しながら、「むかしの内容」も勉強しなくちゃならないんです。

塾の授業などを「戻ってやり直す時間」だけに使っていたら、いまの勉強で置いていかれます。今の内容も昔の内容も同時にやらなきゃならないんです。

「以前の内容だけ」をやっていたら、遅れを取り戻してるどころか、数ヶ月遅れに学んでるだけ。新しい遅れを生み出しているとすら言えます。

そのためには、人より多めに勉強する必要があります。だって「今の勉強」+「以前の勉強」という風にするわけですから。

だから、ベンガル生には「居残り」でがんばってもらっています。

そのための教材もベンガルから渡しています。追加費用はもちろんなし。キツイけどがんばるって生徒には、安いぐらいのプレゼントです。

今日は中1生が18時〜20時の授業のあと、1時間居残りして帰りました。人より少しだけ多く。この積み重ねを大切にしてください。

意外と自学を前提にしている「市販品」の方が苦手科目の勉強には良かったりする。
公式LINEのご登録はこちらから!

ブログやお知らせなどをタイムラインにて定期配信中!

気が向いた時だけブログを読めるようになっております( ´∀`)

登録しただけでは誰かわからない仕様です。ご興味ある方は安心してご登録ください♪

友だち追加
タイトルとURLをコピーしました