高校入試の記事はコチラから!

【文房具】赤シートで消えるペン、コピーで消えるペン

こんにちは!うるま市江洲・宮里エリアにあります学習塾ベンガルです!

ベンガルの生徒に人気が出てきた文房具があります。それがこのペン!

ZEBRAのSARASA(サラサ)の蛍光イエローです。

[amazon asin=”B01J7BAZLG”]

講師用のテキストにはぜんぶこれで書き込んでいて、コピーしても写りこまないのでとても重宝しています。

生徒たちは最初ぎょっとしますが、説明するとそんなものかと納得してくれます。

元ベンガル
元ベンガル

目がチカチカするぞ!笑

ベンガルマン
ベンガルマン

慣れが必要かもね…笑

コピー機に写らない=見づらいってことなので、多少の読みにくさは我慢して使っています。

(普通の蛍光ペンを使えばよいんですが、証明問題とかはやっぱりこれが良い)

赤シートでも消えてしまうので、暗記用にも結構いいんです。

赤シートで隠したい時に借りて書く生徒も出てきて、先日は買いにいこうとしていた生徒もいました( ´∀`)

赤シートで隠すだけならもう少し見やすいものもあるんじゃないか?

今回はその検証をすべく、何本かのSARASAを買ってきました!

蛍光イエロー、蛍光ピンク、蛍光グリーン、イエロー(非蛍光)、蛍光オレンジ

今回はこの5本で検証開始。

実際に書いてみるとこんな感じです( ´∀`)

写真が暗い…ε-(´∀`; )

少しわかりづらいですが、蛍光イエローがいちばん読みにくいのは確かです。

読みやすいのは「蛍光ピンク」と「イエロー(非蛍光)」のような気がします。

赤シートで隠してみるとどうでしょうか?

緑はばっちり見える…笑

蛍光グリーンはチラつきがなくなって、むしろ読みやすいぐらいのもので。笑

その他の色はばっちり消えてます。

もう1枚貼っておく

赤シートを密着させずに浮かせると、ピンクとオレンジは「蛍光感」が出て少し見えることがわかりました。

シートを浮かすと、蛍光ピンクと蛍光オレンジは見える

赤シートを密着させないで使えた方が使い勝手は良いでしょうし、シートなしの状態でも読みやすい。これは「イエロー(非蛍光)」の勝ちと言えそうです( ´∀`)

赤シートで隠すためだけなら「イエロー(非蛍光)」、コピー機に写さないで使うなら「蛍光イエロー」という感じでいかがでしょうか。

塾講師ならやっぱり蛍光イエローでたしなみたいものです。

SARASA(ZEBRA)以外にも、JUICE(PILOT)の蛍光シリーズもおすすめです。店頭で見かけたら手にとってみてくださいませ。

(実はJUICEの方が好きなんだけど、最近は近くの文房具屋に置いていません…)

それでは本日はここまで。最後までお読みいただきありがとうございました( ´∀`)

元ベンガル
元ベンガル

いや、それでも蛍光イエローは読みにくい!

ベンガルマン
ベンガルマン

慣れれば読めますから!笑

[amazon asin=”B01J7BAZLG”]

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてもいいんだぜ?
目次
閉じる