【読書】まとめ読みのススメ!

読書ログ

こんにちは!うるま市で一番本を読んでる塾人のいる学習塾ベンガルです!(自称)

最近は同一テーマのまとめ読みをしています。

やり方はいたってシンプル。あるテーマや作者の書籍を5冊ほど用意して、それを一気にまとめ読みするだけ。

まとめ読みすると知識が頭の中にマッピングされていきます。小説なら文体や世界観、著者のテーマみたいなものが見えてきます。

こないだはイマイチわからないSNSについてまとめ読み

これとこれがつながってる、とか。これとこれは対立してる、とか。この人物は他の作品にも似たような感じのやつが出てきてた、とか。頭の中でいろいろつながってくる感じがあるんですね。

この読み方だとテキトーに読み流す感じでも結構残ってくれて満足度が高いんです( ´∀`)

2冊同時に読んだりするのもおすすめ。

1冊目の半分まできたら2冊目をちょこちょこ読みはじめると、かなり頭に入ってきます。

特に漫画で解説してるものや「1時間でわかる」みたいなやつは同時読みに向いています。

小説の2冊同時読みはやったことがありませんどね。笑

5冊目ぐらいからは知識は増えていく感じはありませんが、深くなっていく感じがします。

同じことでも、本によって書いてることも変わってくる。

あれ?この本ではこう書いてるけど、あの本では違う風に書いてあったような…?みたいな感じで自分の中で考えるきっかけにも。

書き手によって考え方がちがうわけで、自分なりに飲み込む作業が必要ですからね。

今年は

  • 非認知能力
  • 発達障害
  • アート・シンキング
  • 広告/ライティング
  • 三浦しをん
  • 遠藤周作
  • 中村文則

このあたりを固め読みしてみたいと思います。(今は三浦しをんをまとめ読み中)

また記事にアップしますので、気長にお待ちくださいませ( ´∀`)

本日はこれにて。最後までお読みいただきありがとうございました。

公式LINEのご登録はこちらから!

ブログやお知らせなどをタイムラインにて定期配信中!

気が向いた時だけブログを読めるようになっております( ´∀`)

登録しただけでは誰かわからない仕様です。ご興味ある方は安心してご登録ください♪

友だち追加
タイトルとURLをコピーしました