【開校ログ】インスタ広告やってみた。

開校ログ

こんにちは!うるま市で開校予定の学習塾ベンガルです!

月曜からインスタ広告を出し始め、掲載期間が終了しました。今回第2弾も広告掲載をかけたのでインスタ広告についての記録を残しておこうと思います。

スポンサーリンク

インスタ広告をやってみた。

投稿を掲載依頼するだけ

出し方はとっても簡単。インスタに投稿して広告掲載依頼を出すだけ!

あまりにも簡単だったので少し拍子抜けしてしまいました 笑

この方式なら、元々いいねがたくさんついてるものを広告掲載すれば、より効果的(人の目に止まる)かもしれません。

スマホだけで完結しちゃうのもすごいところです。

広告の種類や課金の方法については以下のサイトが詳しいです。

【簡単図解】Instagram広告の特徴と出し方の手順をわかりやすく解説
Instagram広告の種類と特徴、広告の出し方についてわかりやすく解説。Instagram広告の費用対効果を高めたり効果測定のポイントもあわせて紹介します。

ちなみにFacebookページと連動させていれば、PCから広告用に記事を作って投稿できるとのこと

審査の時間は?

広告掲載されるまでの時間はだいたい24時間以内とのこと。

僕の場合1回目の掲載が10時間、2回目が1時間ほどで広告として動いていました

2回目が早かったのは実績なのか、ただ単にタイミングだったのかはわかりません。

細かく予算を決められる!

掲載期間と1日あたりの予算が細かく決められて手軽に始められます。

予算感が全くなく、どうすれば良いのかわからなかったので、とりあえず1日500円で6日間(計3,000円)で出しました。

クレジットカードがあれば支払いも簡単です。

いろいろ記事を読むとおすすめは「3マン円」「10マン円」と書いてました。この辺は業種や内容にもよると思うので、まずは限定的に試験運用。

届ける相手も決められる!

ターゲットも設定することが可能です

男性/女性、年齢、興味のあることで掲載相手を選ぶことができました

インスタはお母さんが多いと思うので、女性で教育/子育て/美容に興味のある人に流れるよう依頼しました。

ベンガルマン
ベンガルマン

流れてきた方、お邪魔しました♪

届く場所も決められる!

どの地域に出すかも決められます。

決め方は以下の通り

  • 地区ごと
  • ある地点から半径◯◯キロ以内

今回はテナントが決まってなかったので自宅から半径5キロ以内に設定しました。ポスティングしてる感覚です。もはや広告はポスト(郵便受け)に届けるのではなく、ポスト(投稿)をスマホ画面に届ける時代になったのです。

ベンガルマン
ベンガルマン

近年ではテレビ広告の掲載総額をネット広告が追い抜いたらしいガル

実際の投稿

1回目の投稿

1回目の投稿はこんな感じです。

2回目の投稿

2回目はこんな感じ。

画像はインスタ用に正方形で作成しました。

こういう作業をスマホでやるのは面倒なので、PCで作成→スマホで投稿の流れがおすすめです。

もちろん画像作成は「Canva」で 笑。これならPCで作ってスマホアプリからダウンロードって感じでOKなので楽です

効果は…?

現時点ではわかりません

はじめての事なので効果がどうだったかは全くわかりません 笑。ネット広告なんてはじめて入る「くら寿司」の皿のカバーの外し方並みにわかりません。

それでも少なくとも初めて多くの人に学習塾ベンガルの名を目にしてもらえた事は事実

フォローが120とかなのでまだまだ問い合わせや認知度上昇にはほど遠いかと思います。

問い合わせと言えるコメントも数件頂いており、まずまずの滑り出しです。

1回目の掲載結果を残しておきます。

  • インプレッション数=投稿が閲覧された回数
  • リーチ数=投稿を閲覧した人数

ウェブサイト流入に感謝!

知名度アップと問い合わせのための広告ではありますが、1番の目的はウェブサイトへのジャンプ!

「うるま市 塾」検索で2ページ目の下部止まりだったので、どうにか1ページ目まで行きたいところ。

このインスタ広告のおかげもあって広告掲載期間中に順位を上げ、2ページ目トップまで来ました

開校前に1ページ目表示の目標にまた一歩前進。不動産が未定のままだとチラシの印刷が回せないので現状ではインスタ広告をしつこく繰り返していきたいところです。

ベンガルマン
ベンガルマン

Facebook広告も試してみたいけど、過疎ってる感じが気になってできない…

2回目の掲載でどうなるのか楽しみです。

ちなみに僕は勤め先でもインスタを運用しており、380フォロワーぐらいになってますが、インスタ見ての問い合わせは1件もない事は併記しておきます。接触回数を増やすぐらいの気持ちでやり続けます。

それでは今日はここまで。最後までお読み頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました