▷▷▷ 夏期2021のまとめページ ◁◁◁

【高校紹介】具志川商業(倍率の推移付)

高校入試

こんにちは!うるま市にあります学習塾ベンガルです!

これまで進学を軸に普通校を紹介してきました。

春のセンバツ高校野球で勝利した具志川商業は取り上げたことがなかったのでいろいろ調べてみました( ´∀`)

実は具志川商業は積極的に活動しておもしろいプログラムを持つ学校なんです。

甲子園の影響もあってか2021年度の倍率はかなり高くなっていました。

スポンサーリンク

具志川商業のコース紹介

具志川商業はホームページがしっかり作られており、いつまででも読めるぐらいです。

授業内容が公開されており、シラバス(年間授業計画)を見ることができて、進学先に悩む生徒にとってすごく助かると思います。

リゾート観光科

沖縄県中部の主要産業である観光業について学べるコースです。

インバウンド需要の高まっている現在の観光業界に役立ちそうな中国語が1年〜3年の時間割に入っています。

1年で「観光基礎」、2年で「観光産業理解」を学び、3年で勝連城址を案内するプログラムへ取り組んでいきます。

オフィスビジネス科

ビジネスに関する基礎的な内容を学び、幅広い分野で活躍できる人材をめざす学科です。

1年では「ビジネス基礎」で商業についての概論を学び、2年では広告や販売促進を学びます。

3年では地元うるま市の特産を使った新商品開発に挑戦していきます。

高1年から韓国語を学ぶカリキュラムも注目です。

ビジネスマルチメディア科

ITツールやパソコンを使って広告や映像表現などが学べる学科です。

2年では現代ビジネスの教科書である「マーケティング」について学びます。データや数字を活用して戦略を練っていく形のものです。

また「総合実践」ではプレゼンテーションや映像表現について学んでいきます。

情報システム科

プログラミングやホームページなど、ITについて深く学べる学科です。

2年から3年にかけて「プログラミング」の授業が実施され、システム開発に携わる人材を育成しています。

コアコンピタンス, SWOT 分析,バリューチェーン分析 PPM 分析など の分析手法も学べます。

ドローンを活用した授業の実績もあります。

具商 TOP

具志川商業のここに注目!

具商デパート

具志川商業は30回近く具商デパートを行っています。

具商デパートとは、生徒が主体となって仕入れ、広告、販売などを手がけるデパートです。

過去には車を売っていたこともありました( ´∀`)

県内の企業とタイアップしていろいろな商品を販売しています。

具商  具商デパート

売り上げや利益率の推移まで公開されていて、本物のデパートさながらのイベントです。

ハッピーツアー with 具志川商業

具志川商業が授業の一環として開発した外国人向けの観光ガイドプログラムです。

(今回調べてみてはじめて知りました!)

立派なランディングページまで作成されています。

(もしかすると、これも生徒の作品だったりするんでしょうか。スマホを意識したウェブサイトでかなり良い感じです)

ハッピーツアーwith 具志川商業
ハッピーツアーwith 具志川商業は、具志川商業高校が授業の一環として開発した外国人向けの観光ガイドプログラム。海外から研修旅行で沖縄を訪れる外国人観光客の誘致に必要な観光ガイドプログラムの開発に力を注いでおり、授業の中で「勝連城趾ガイドプログラム」や「エイサー体験プログラム」等の開発に取り組んでいます。

イベントを通して体験的に課題発見→課題解決などを学んでいける、まさに実学といった感じです。

具志川商業の倍率の推移

2018年度2019年度2020年度2021年度
リゾート観光1.541.000.880.84
オフィスビジネス0.971.930.961.81
ビジネスマルチメディア0.891.420.891.66
情報システム0.620.840.621.23

それでは本日はここまで。誰かのお役に立てると嬉しいです。

公式LINEのご登録はこちらから!

ブログやお知らせなどをタイムラインにて定期配信中!

気が向いた時だけブログを読めるようになっております( ´∀`)

登録しただけでは誰かわからない仕様です。ご興味ある方は安心してご登録ください♪

友だち追加
タイトルとURLをコピーしました