高校入試の記事はコチラから!

うるま市|市内の小中学校の公式サイトが「note」へ!

こんにちは!うるま市にあります学習塾ベンガルです!

うるま市内の小中学校のWebサイトが「note」に変わるようです。

3月16日に契約を締結したようですので、4月以降に順次切り替わっていくのではないでしょうか。。

「note」というのはブログのSNSといえるようなもので、記事がシンプルで読みやすいのが特徴です。(もちろん書きやすい)

フォローやいいね(noteではスキ)ができたり、シェアできたりします。

うるま市教育委員会の書いた記事が各学校のホームページに表示されるようにする、としています。

noteのウェブサイトより

これめっちゃ便利だと思います。

これまで市内の小中学校はホームページを学校別で管理していて、26校あるので最低でも26人の職員が個別に「教育委員会からの連絡(多くはPDF)」をウェブサイトに載せてきたわけです。個別に、です。

ちょっと手間取ると30分以上かかる仕事です。新型コロナによる休校のお知らせが頻発する中だと余計に大変です。

そんな時は学校自体が混乱していますから、お知らせどころではないはずなんです。

それが一発でシェアできる仕組みになったら、楽になるじゃん。

そしてnoteは書きやすい。書いた記事もSNSやLINEにシェアしやすいです。

パソコンの知識のない中学生でも、いじれます。もっといえばスマホで更新することすら可能でしょう。(くわしくは知りませんが…)

情報発信のハードルが一気に下がります。場合によっては生徒会や部活動などの生徒主体の発信すら可能になります。(もちろん先生との相談は必須でしょう)

このあたりの発信のしやすさをうまく活用してほしいと思います(´∀`)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてもいいんだぜ?
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる