▷▷▷ 休校2021のまとめページ ◁◁◁

どれだけやっても良いんだぜ?

今日のベンガル

こんにちは!うるま市で一番コミュニケーションのとりやすい塾をめざす学習塾ベンガルです!

どれだけやっても良いというものが勉強にはあります。

音読と読書はどれだけやっても良いんじゃないかと思っています。

筋トレをしすぎると怪我をしたりするそうですが、音読をしすぎて怪我をした話は寡聞にして知りません。

どれだけやってもいいんですよ。ってことでやってください。

算数でいえば、「割合」「速さ」「比」の問題は、いくらやっても良いですし、中学生になった時にめっちゃ役立ちます。

むしろ中学での数学の力を左右するぐらいなので、重点的に学んでほしい分野です。

ひたすらこれだけをやる講座を考えたいです。どれだけやってもいいんですよ。

(みんなに避けられそうですが…笑)

中学生なら中1数学の式の計算や方程式はまちがいなくどれだけやっても良い。

ハマりすぎることもある分野ですが、ここがグラグラになってる人多いんですよね。ここができていないとトランポリンの上で組体操する感じのハラハラ感を数学にトッピングすることになります。

というか結局そこの不徹底で中学数学の塔が傾いてくるわけです。放っておくとガラガラ崩れていくだけの3年間を過ごすことになります。

計算問題なんてミスをなくすまでやれば良い、というかやるしかない。どれだけやってもいいんですよ。

中1・2年の復習も仕上がりつつある…?

式の意味をきちんと考えるのも忘れずに。

中学生のお兄さん達も小学生のお姉さん達も、ほぼ自動化されて式に数を当てはめる人がちらほらε-(´∀`; )

いけませんよ?いけません。考えねばなりません。どれだけでも考えてください。君たちは初級者ではありません。中級者です。考える道具はあるはずなんです。

細かいことをくり返す新年度にしていきましょう。そうやってじぶんの伸びる可能性を高めてください。

公式LINEのご登録はこちらから!

ブログやお知らせなどをタイムラインにて定期配信中!

気が向いた時だけブログを読めるようになっております( ´∀`)

登録しただけでは誰かわからない仕様です。ご興味ある方は安心してご登録ください♪

友だち追加
タイトルとURLをコピーしました