高校入試の記事はコチラから!

アンディ・ウォーホルのカードゲーム置いてます(´∀`)

アメリカの生み出したポップ・アートの巨匠アンディ・ウォーホールのメモリーカードゲームを置いてます!

メモリーカードゲームというのは神経衰弱ゲームらしいです(´∀`)

アンディ・ウォーホルといえば写真のスープ缶をカラフルにシルクスクリーンで刷った作品が有名ですね。

ちなみに「刷った」というのは文字通り印刷ということです。

中にいっぱい入っている
元ベンガル

いや、描いてないんかい!

ベンガルマン

そうなの、描いてないの

既存の製品を転写して刷っただけの作品は「大量生産、大量消費」の時代のエッセンスを抽出して表現したものといわれています。

普通に売ってるスープをカラフルにして刷っただけの作品が生まれたことで「特別なもの」から「その辺にあるもの」へとアートの境界線を揺さぶった作品です。

しびれますよね。アートを博物館という特権領域からスーパーの売り場に移し替えてしまうなんて。

とか、それっぽいことを考えて自宅に置いていても、娘たちは全然遊んでくれませんね。笑

しばらくはベンガルに置いて皆に遊んでもらうことにしています(´∀`)

ちなみに意外とムズかしいです。

大量生産の印刷モノなので、図柄はいっしょ。色だけが違うという仕様ですよ(´∀`)

定番のカラーだけでなく、いくつもある。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてもいいんだぜ?
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる