高校入試の記事はコチラから!

テスト前勉強会「虎視眈々」勉強時間(2022.1学期末)

1学期期末テストに向けたテスト前勉強会「虎視眈々」も全日程を終了しました。

参加したベンガル生たち、おつかれさまでした(´∀`)

うるま市内の中学校で中間テストがなくなる中、期末テストに向けた勉強は大変なものでした。範囲が広く、プレッシャーもかかる場面でした。

基礎固めから始まり、何度も解きなおす中で付けた力が発揮できるよう願っています。

体調や感染症の影響で思った通りに勉強が進められなかった生徒も、オンライン自習室などを利用しながらがんばりました。

難しい時期を過ごす中でも勉強を続けてテストに向かった姿勢は忘れません。

ベンガル公式勉強時間記録のグラフを作成したのでご確認ください。

多くの生徒が40時間をこえる準備ができました。

平均:40.0時間
中央値:41.0時間

となっており、全体として勉強時間を確保できていることにまずは安心しています。

技能教科の勉強をこれまでよりはやめにスタートしたことで準備に余裕ができました。

この春に配布した「暗記セット」も利用しながら、「解く」「覚える」「チェックする」という勉強の基本を技能教科に発揮できた生徒が多いように思います。

今後は50時間に届く生徒を増やすことを狙いつつ、学校で行われている「単元テスト」に向けた毎日のトレーニングセットを再考していきます。

これからもベンガルは進化し、まだベンガル生は成長します。応援よろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてもいいんだぜ?
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる