高校入試の記事はコチラから!

受験生へ|えんぴつは持っていけ!

こんにちは!うるま市にあります学習塾ベンガルです!

先日は入試演習を行い、最後の1週間に突入しています。

さて本番の話ですが、えんぴつは1〜2本持っていきましょう。

普段はシャーペンを使っている人が大多数です。ベンガルの受験生もほとんどがシャーペンで書いています。

でも、シャーペンって壊れることがありますよね?

たまにあるんです。壊れることが。もしそれが試験中だったなら…。

芯が詰まったり、そもそも芯の補充を忘れて芯がなくなってしまったり…。

だからえんぴつを持っていきましょう。えんぴつは壊れないから。

メインで使えとは言いません。壊れた時のサブとして用意しておいてほしいんです。

もう1本シャーペンを持っていっても良いと思いますが、えんぴつを持っていれば安心ですよ。

この写真をご覧ください(´∀`)

元ベンガル

えんぴつ短っ!

ベンガルマン

これには訳があって…

実際の模試での1コマですが、あまりに短いえんぴつを使っていたので聞いてみるとシャーペンが壊れてコンパスのえんぴつを使ったとのこと。不測の事態ですね。

(臨機応変に対応しているのは見事です!)

模試の時に壊れてしまうなら、入試の時に壊れることもあるとは思いませんか?

悪いことは言いません。えんぴつを1〜2本持っていきましょう。できれば芯が折れないようにカバーなんか付けておくと完璧だと思います。

受験生の準備はいろいろなところにあります(´∀`)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてもいいんだぜ?
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる