高校入試の記事はコチラから!

学校生活にもリハビリが必要です(´∀`)

うるま市内の中学校も2学期が再開したところが多いようす。

きょうの中3生は理科と社会のリハビリ授業を行いました(´∀`)

リハビリというのは、医療などで「元の状態に戻すこと」を指す言葉ですね。

勉強にも同じようにリハビリの必要な場面があって、長期のお休みがはさまっている時には前学期の学習内容を忘れてしまっていたりするものです。

まずそれを元に戻す。

特に中3生は受験勉強として中1・中2の総復習を優先して行ってきたので、理科と社会については「何やってたっけ?」という状態です。

カリキュラムを整理している僕がそうなんだから、生徒たちならなおさらのこと。

プリントを用意して問題を解きながら用語を確認していきました。

各家庭でも学校生活のリハビリ期間と位置付けて、生活のリズムを整えてほしいですね。

生活のリズムが乱れていなくても、やっぱり朝から学校に行く「ON」の状態で夏休みは過ごしていないと思います。

朝から夕方まで学校で勉強して部活に行って塾へ来る。夏休みとはリズムとメンタル、必要な体力も変わってきます。

だから、まずはそれを元に戻す。

最優先は体調を崩すことなく学校に行くことです(´∀`)

もちろん勉強も大事です。それはもちろん大切。でも、まずは学校の流れにのって穏やかに過ごせることだと思います。

がんばっていきましょうね。応援しています。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてもいいんだぜ?
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる