高校入試の記事はコチラから!

悪魔の模試?天使の模試?

こんにちは!うるま市にあります学習塾ベンガルです!

おきなわ県模試1月号を終えました。皆さんお疲れ様でした(´∀`)

思うように点数はとれましたか?

点数が上がっている生徒がいます。12月号と同じか、下がっている生徒もいます。盛り上がってきましたね。笑

今回の模試で破滅させられた悲しき民よ。よく聞きなさい。

あなた達にとって1月号は受験生に冷や水をあびせかける悪魔の模試。

「ここまで順調に点数が伸びてきた=次も順調に伸びる」そうやって「自然に成長していく」と思いがちなピュアな受験生の心を打ち砕く模試!

もうそろそろでたどりつくと思っていた受験の階段に終わりなどなかったと知らせる冷酷非情な無慈悲な存在!

12月号でとれなかったのに、何もしなかった人は案の定何も変わらないようにできている安定感抜群のボス模試!それがあなたたちにとっての1月号なのです。

やられちまった民は、捨てるしかないのです。嵐の中で吹き飛んでしまった淡い希望を。燃やされて灰になってしまった自信を。今日という戦場に捨てて再スタートするしかないのです。

今すぐに。今すぐに作り直さなければならないのです。あなたの合格への道を。

模試は受けた後が勝負です。

受ける前よりも受けた後の方が実力アップしているようにしなければなりません。
(まだ純粋に自然と成長すると考えている人は甘すぎます)

そのためには復習です。

  • 間違えた問題を見る(答えではない)
  • 答えを確認する
  • 解き方や知識の確認
  • 知らないものならメモ&覚える
  • 解きなおす(ここ大事)
  • 次の問題にうつる

この作業が大切ですね。

復習や解き直しをしてこそ模試の価値が高まります。

受ける前よりも受けた後の方がパワーアップしてなければ意味がありません。

受験は模試より緊張感のある中で行われます。実際に難しいかどうかは別として難しく感じてしまうのは事実でしょう。

パワーアップしなければ合格に近づきません。
パワーアップしなければ模試を受けた意味がありません。
パワーアップしなければ時間がもったいなさすぎます。

そういう意味では本気を試してくれるのが模試です。そういう成長の種をくれるきっかけにすぎません。

悪魔か天使か決めるのはこれからのあなたのがんばり次第です。
(その意味で、模試に悪魔も天使もないっすわ)

2週間後にまた模試(最終号という強敵!)が来るそうです。わざわざ予告してくる敵なんてそうそういませんよ。ありがたい話です。

今回勝った人は、また勝てますか?今回負けた生徒は、リベンジできますか?

しっかり取り組んでください(´∀`)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてもいいんだぜ?
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる