高校入試の記事はコチラから!

手を動かす小学生たち(´∀`)

こんにちは!うるま市にあります学習塾ベンガルです!

小学生クラスもがんばっています

在籍生の妹さんたちに限って低学年も一緒に学んでおり、なかなか見ていて楽しいです(´∀`)

小学校の勉強は手を動かすことが多く、いろんな道具を持ち出して使ってもらっています。

高学年は日本地図パズルを完成させ、「5秒指差しクイズ」を答えてもらっています(トップ画像参照)

「東京都!」

「5、4、3…」

「正解!」

という感じです(´∀`)

中には「中京工業地帯」というクイズもあって、なかなか難しくなってきています。

こちらは定規を使って長さを測る低学年の子。

掛け算九九の表を見ながらがんばる子

集中してわり算に取り組む子。

小学生クラスの子どもたちにも自学の芽を持たせてあげたいですね。

中学に入って困るのは勉強量の多さ。そしてそれを自分で乗り越えていかなければならないこと。

もちろん塾としてベンガルがサポートしますが、根っこの部分で自力で解く姿勢とがんばれば伸びるという信念がなければなりません。

そこに向けて少しずつ「自分でできた!」をつみ重ねてほしいと思っています。

今日は1ページで3回質問に来た子がいました。きちんと最後まで解き切りました。

すごいです。これは本当にすごいことです。最後まで粘ったこと自体が誇れることなんですよね。僕はきっとこの事をずっと覚えていると思います。

がんばれ!小学生クラス!応援してるぞ!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてもいいんだぜ?
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる