高校入試の記事はコチラから!

赤ペン迷子|サインペン(ぺんてる)とスーパープチ(PILOT)

こんにちは!うるま市にあります学習塾ベンガルです!

ここ数年赤ペン迷子ε-(´∀`; )

これだ!という赤ペンを決めたいんですけど、なかなか1本に絞れません。

「どれも良い」ということなんでしょうが、毎日使うペンなのでこれぞという1本を決めたいもの。

てことでいろんな赤ペンを買っては使いまくっています。

赤ペン迷子の相棒探しとして、いろいろ書いていきたいと思います。まずはサインペンタイプから(´∀`)

目次

サインペン(ぺんてる)の使用感

ど定番のサインペン(ぺんてる)です。

世界中で売れていますし、誰でも一度は使ったことがありますね。

コンパクトボディで扱いやすく、ちょうどよい太さで握りやすい!

丸つけの際のグリップ感もすごく大切ですからね。

毛先をインクで湿らせるタイプなので、書き味もしっとり(´∀`)

インクが紙にバッチーンときまる手応えは快感そのもの。

はっきりした赤マルが書けるので、大きな赤マルを並べる場面に良いです。

ショキショキなる感じは体育館のバスケットボールシューズ感すらあります。

書くスピードに関わらず安定した丸つけが可能!スッと丸をつけてもじとっと丸をつけても、色むらが出にくいです。

難点といえば、使用につれてペン先がつぶれてくることでしょう。細かな書き込みなどには適しません。

ペン先がつぶれるとボヤッとした感触になるので、最初のタッチをキープしたい人は丁寧に使いましょう(´∀`)

サインペン(ぺんてる)の特徴

太過ぎず細過ぎずでちょうどいい太さ!
書き味がよく、はっきりした赤マルが書ける!
ペン先の耐久性は△
細かな書き込みには適さないか…?

ぺんてる
¥75 (2022/05/04 00:35時点 | Amazon調べ)

Super プチ(PILOT)の使用感

こちらはPILOTのスーパープチというシリーズ。

バリエーションがいくつかありますが、《細字》が好きです。

ペン先はプラスチックでできていて耐久性が良好!

ぺんてるのものに比べても買った当初の書き味がずーっと味わえます。

色味はうすめで優しい赤マルになります。

すばやく丸をつけた時の色むらがあります。

書き心地は少し「掻く感じ」「なでる感じ」があります。ペン先の作り上、なめらかさは少ないです。iPadにApple Pencilで書き込む感じといったら大袈裟ですが、あれにどこか通ずる感触があります。

キャップを外して後ろにはめた時の長尺感が堪らないんです。

書いているとヘッドが走って「使っている感」が楽しめます。

ただし、ここは好みが分かれるところ。重心が上にあるのが嫌いという人は多いです。

細かな書き込みができるところも推せる部分です。生徒へのコメントの多い時に重宝します。

Super プチ(PILOT)の特徴

ペン先がプラスチックで耐久性良好!
インクはうすめで優しい赤マルが書ける!
キャップを後ろにつけた長尺感は好みが分かれるところ…?
細かな書き込み可能!生徒へのアドバイス等多い場合に!

本日はずっと使っている2本についてレビューしました(´∀`)

赤ペン迷子はまだまだ続く。これからもいろいろ試してみたいと思います。

現在は卒業生からもらったペンを絶賛使用中!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてもいいんだぜ?
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる