高校入試の記事はコチラから!

中学生コース

少人数クラス

25分1セット勉強法

テスト前猛烈学習会

自宅学習もサポート

休校時はオンライン対応

公式LINEでやり取りもスムーズ

少人数クラスで学ぶ生徒のようす

少人数クラスで一人ひとりを丁寧に

学習塾ベンガルは少人数クラス。一人ひとりの力と状況をじっくり見ながら指導をすすめています。

クラス分けはもちろん、補習や自習用課題などもご用意しております。

25分1セットのポモドーロ・テクニックで学ぶ生徒たち

25分1セット勉強法で集中力持続

「25分勉強+5分休憩」のリズムをさまざまな場面で活用しています。

ポモドーロ・テクニックと呼ばれるもので世界中のトップビジネスマンに愛好されている仕事術。

集中した時間を増やし、無駄をなくしていきます。

テスト前猛烈学習会で勉強する生徒たち

テスト前猛烈学習会で勉強量アップ

定期テストに向けてテスト前猛烈学習会を実施します。

テスト10日前からスタートし30時間以上の勉強を重ねていきます。

技能教科の勉強時間も設けて内申点アップをめざします。

宿題ノート

宿題で自宅学習をサポート

塾での勉強と同様に自宅での学習も強化しなければなりません。

宿題やオンライン自習室などで自宅学習もサポート。塾以外での勉強もサポートしています。

学習塾ベンガルのオンライン自習室のようす

休校時はオンライン対応

オンライン指導にも積極的に取り組んでいます。

テスト前猛烈学習会でもオンライン自習室を開催。
平時から取り組み、学びの可能性を広げています。

できることの限られる時期だからこそ、できることを最大限活かしています。

公式LINEでやり取りもスムーズ

公式LINEを開設して連絡がとりやすい環境を整えています。

時間割変更や台風や新型コロナでのお休みなど、緊急時の対応もスムーズです。

オンライン指導時の宿題提出にも活用しており、学習面でもよい効果があります。

成果が出ています

成績アップの喜びの声をご覧ください(´∀`)

IMG_00662
IMG_0053-crop-2
Image_20210529_00012

代表あいさつ(暑苦しい.ver)

はじめまして学習塾ベンガル代表の安東(あんどう)です。

僕には忘れられないシーンがあります。

先日まで勤めていた中学生対象の学習塾。中学2年で入塾した女の子は、当初230点ほどでした。数学が苦手な子でやろうとせず、やらせるとすねてしまう始末。志望校を聞いても「落ちたくはないから〇〇高校」と答えていました。

塾で少しずつ勉強しはじめると、点数も上がっていきました。負けず嫌いな性格で友人と競い合いながらめきめきと力をつけていきました。やる気もどんどん出てきて勉強時間が増えていきました。

力をつけ、次第に点数は上昇。最終的には400点近く取るほどの頑張りを見せてくれました。あわせて内申点(通知表)も上がり、志望校もランクアップして挑もうと考えるようになっていきました。

そして迎えた3年生最後の学年末の通知表返却。自己最高点で終えた学年末テスト。本人の期待と自信は大きなものでした。その思いとは裏腹に、1科目だけ5→4へ落ち、内申点が落ちてしまいました。彼女は肩を震わせて泣きました。悔しさをこらえながら。悲しみにうちひしがれるように。

僕は驚きました。1年前のヘラヘラしてた彼女を思い出して。誕生日の月は遊びたいから1ヶ月塾を休むとまで言っていた彼女を重ねていて。感動というか、衝撃というかそういった何かが僕を貫き、全身に鳥肌めいたものを感じました。そこからの頑張りは、目を見張るものがありました。早く来て遅くまで残る。朝から来て夕方に帰り、晩御飯を食べてまた来たこともありました。

入試倍率の発表日。志望校は1.2倍超えの高倍率。僕は何だか凄い場面に立ち会っている気がしてなりませんでした。彼女が頑張るほど、越えるべき壁がどんどんと立ち塞がってくるのです。どうだ、この壁を越えてみろ、と。そしてその壁を越えようともがき続けるひとりの立派な人間がいるのです。ひとりの未来が開かれいくような。さなぎからごつい蝶が生まれるような。人を動かすプログラムが書き換えられるような。そんな劇的な変化と戦いの場に居合わせている気がしてなりませんでした。

成長というのは変化ではなく、変身です。歩みではなく、飛翔そのものです。僕は、受験という舞台の主人公として成長していく人間の姿を、ただただ応援し、声をかけ、胸を熱くしながら見守りました。

本当に生徒が成長する時、大人は脇役に過ぎません。劇的な成長を目の当たりにした時、この仕事の喜びを感じます。僕は邪魔にならぬよう「指導者」の立場を離れ、「最前列のファン」として観客席から声をかけ続けます。後ろだ!敵が来てる!こっちだ!あっちにもいるぞ!頑張れ!立て!声を枯らしながら観客として声をかけ続けるのです。

いつしか舞台上の生徒からエネルギーをもらい、観客である僕も動かされていきます。熱狂の渦に巻き込まれていきます。それほどに主人公として生きる生徒の姿、人が変わる瞬間、人間のエネルギーはすごいものです。それを最前列で間近に見ることが出来る喜び。これほど熱くなれる仕事はないでしょう。

この仕事の魅力に取りつかれた僕は、この度教室を開きます。もう一度、何度でも、何人とでもあの瞬間を共有したい。僕にはその思いがあるだけです。お金もコネも何もありはしません。

少しばかりの経験と「人は変わる」という信念と。それを教えてくれた過去の生徒との思い出と。それらがあるだけです。

その思いを貫く場をまた作っていくために努力していきます。 学習塾ベンガルはそういう想いでできた塾なのです。

スタッフ

スタッフのワタナベ先生

ワタナベ先生

大分県出身|琉球大学(在学中)|数学

主に数学を教えています!どんな小さなことでも質問してください!必ずフォローします!一緒にがんばりましょう!

スタッフのヤマシロ先生

ヤマシロ先生

沖縄県出身メリーランド大学(在学中)数学・英語

わかりやすい授業になるよう頑張ります。成績を上げるために一緒に勉強に励んでいきましょう。わからないことや聞きたいことがあれば気軽に話しかけてください!

選べるお問い合わせ( ´∀`)

お問い合わせフォーム(3分ほど)かお電話でご連絡ください。

学習塾ベンガルの体験授業から入会までの流れ

お問い合わせフォームにて

必要事項をご記入の上ご送信ください。

24時間中に返信いたします。

\ 最短3分 !/

お電話にて

お名前、学校、学年をお伝えください。

14時〜22時の間だと助かります。

\ 折り返しも可能 /