▷▷▷ 夏期2021のまとめページ ◁◁◁

【インスタ暗記カード】戦国時代、安土・桃山時代

インスタ暗記カード

こんにちは!うるま市にあります学習塾ベンガルです!

先日インスタに投稿したインスタ暗記カードシリーズをここでもシェア( ´∀`)

ついに織田信長、豊臣秀吉が登場です!

この時代ついにヨーロッパとの交流が本格化します。

これまでは中国との交流が歴史のメインでしたが、地球の裏側ともいえるヨーロッパとの交易が盛んになったという意味で日本もグローバル化した時代といえます。

もちろんスペイン、ポルトガルといったヨーロッパの国々に端を発したグローバル化だったわけですが、現代のグローバル化同様に日本だけがグローバル化しないというわけにはいかなかったわけです。

(この後に「鎖国」という反グローバルな気風も出てくるわですけども)

この時代といえば織田信長。戦国武将の中でも大人気の人物ですね。

武闘派のイメージも強いんですが、楽市・楽座や関所の廃止などの商業政策も注目です。

歴史の勉強をする時には「経済政策」を一つの軸として見るとおもしろいですね。

織田信長が討たれた後、仇をとる形で天下統一を成し遂げたのが豊臣秀吉です。

検地と刀狩で民衆のお財布と武器をコントロールして政権を安定化。お見事です。

検地では各地バラバラだった土地の測量方法や収穫高などの「基準」を統一しました。

数字や時間という「基準」を統一するというのは、いろいろな場面で出てくる支配の方法ですね。

武士が大活躍し商業的にも盛り上がってきた時期ですから、文化だってド派手なものになっていきました。

舶来品も多く出回ってグローバルになる一方、茶の湯や歌舞伎などの「ザ・ジャパン」な文化が芽生えていったのも面白いところです。

海外のものとふれあうことで日本的なものが際立っていくということなのかもしれません( ´∀`)

それでは本日はここまで。これからのインスタ歴史カードにもご期待くださいませ。

公式LINEのご登録はこちらから!

ブログやお知らせなどをタイムラインにて定期配信中!

気が向いた時だけブログを読めるようになっております( ´∀`)

登録しただけでは誰かわからない仕様です。ご興味ある方は安心してご登録ください♪

友だち追加

タイトルとURLをコピーしました