高校入試の記事はコチラから!

【テスト前猛烈学習会】与勝緑が丘中テスト前日!

こんにちは!うるま市にあります学習塾ベンガルです!

与勝緑が丘中の中間テストもいよいよ明日。

今年度はじめてのテストになります。生徒も僕も自然と気合いが入ります。

今日でほとんどのテスト用教材を終えて、学校の課題に取り組んでいました。

テスト用教材のKeyテスト

もちろんノールック。何も見ないで解いていました。いや、解けるようになっていました。

何も見ないで解けるようになってこそのテスト前猛烈学習会です。

今回は、この「ノールック」を繰り返したテスト前猛烈学習会でした。

じぶんでじぶんをテストする、ということです。

あわせて読みたい
じぶんでチェックテストをするかのように こんにちは!うるま市にあります学習塾ベンガルです! 与勝緑が丘中のテストまで残り3日となりました。 ちなみにアイキャッチの写真はたまご屋のシュークリームです。 ...

思い出せそうで思い出せない。そこを頑張って記憶の引き出しを片っぱしから開けて探すんです。

この「記憶を探す」ということこそ、知識をたしかなものにします。

頭の中の知識のつながりが強くなっていくんですね。

いつまでも調べたり、聞いたり、見返したりしていても頭はよくなりません。

もちろん初めての問題や知識なら、それもアリでしょう。でも、テスト前の勉強で初見の問題って少ないのも事実。

補助輪をつけたままでは、いつまでたっても自転車に乗れないように、助けを借りるばかりではいつまでたっても知識は定着しません。

思い出す努力を怠っていてはいつまでたっても頭には残らないんです。頭のどこかに入ってるんじゃないかと探してみることで、知識が定着しやすくなるんです。

ノールックでじぶんでじぶんをテストすることを続けたからこそ、学校課題をノールックでやれるようになっているんだと思います。

ここまでやれてることに期待を持ちつつ、明日また最終日に向けての勉強を頑張ってもらいます(´∀`)

それでは本日はこれにて。お読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてもいいんだぜ?
目次
閉じる