高校入試の記事はコチラから!

【土曜特訓】だったらぬ〜(だから何?)

こんにちは!うるま市江洲・宮里エリアにあります学習塾ベンガルです!

今週から毎週土曜に受験生用の「土曜特訓」を行っています。

ずばり今日は数学デー。

とにかく計算力の鍛え直しですね。

プラスマイナスの「正負の数」まで戻るのは当たり前。

小学生分野の「分数」まで戻ることもあります。

バリバリに進めていける生徒は「数と式」などの文章題がらみのところを徹底。

僕も生徒にあった教材を買い直しまくっています。

ベンガルマン
ベンガルマン

すべては君たちが生き返るために

計算の方法も一から徹底。やればできるをやってやろう。

今年のベンガル受験生には成績が低い子も多いのも事実。

「点数低いから〜…」と話す子もチラホラ…

僕から言えるのは「だったらぬ〜(だから何なのだ?)」ということです。

だからできるように塾に入った。

だからできるようになりたい。

だからできるようにする。

だからできるようにするために「やる」。

それ以外にないでしょう?生き返るために、ベンガルがあるんでしょう?

君たちがどこかで遅れをとったのは仕方のないこと。でも、どこで遅れを取り戻すかも君たち次第だろ。そのためにベンガルきてるんだろ。そんな話をしました。

今日もベンガル受験生は、生き残るために頑張っています。

計算過程が整理して書けるようになって嬉しい。こういう小さなところから逆転劇は生まれる。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてもいいんだぜ?
目次
閉じる