▷▷▷ 夏期2021のまとめページ ◁◁◁

【春期】事前テストを行っています

今日のベンガル

こんにちは!うるま市にあります学習塾ベンガルです!

きょうは写真にあるように自宅からオンライン授業を行いました。

不慣れな部分もあるのでまだまだ磨いていきたいところです。

教室ではワタナベ先生が授業を行いました。

春期講習に入った段階ですが、事前テストで実力確認をしています( ´∀`)

とはいっても、内容はほとんどが1・2年の復習なんですけどね。これが意外と穴があるもんなんです。

数学と英語を実施していますが、この2つの科目は「つみ重ね」がものを言う科目です。

1年でできていない部分があれば、2年での成績が伸び悩み、3年での成績アップは難しくなっていきます。

その意味で今回のテストは大きな指標になると思っています。

定期テストではできていたのに、まとめテストではできていないってことはよくあることです。

「できてる」と思っているのに、です。

これは親御さんにとっても大きなショックではあると思います。もちろん本人にとっても。

まずはそこに気づこと。そして何か感じること。

ヘラヘラして済ませたり、習ってないとうそぶいたりしても何の意味もありません。(一部、新学年の内容が入っているものもありますが)

できていない現実に気づいて、何かしら感じるものがあれば、成績アップのスタートラインについたと言えます。

今回のテストでいえば1/3以下の場合、新学年の勉強をはじめる前にまずは復習をすべきです。

〇〇さんは△△まで進んでる〜とか、先へ進むことを焦っても全然意味はありません。

まずは足元を固めなければ、伸び代をどんどん失っていくばかり。そう、どんどん伸びなくなっていきます。悲しいけどこれが現実です。

春休みは1年の復習をするチャンスでもあり、逃すとヤバイというピンチでもあります。

これまでの学習に穴はありませんか?

数式の意味をわかっていますか?

穴埋めの答えがなぜそうなるのかわかっていますか?

自分自身でふり返ってみてください。

いま皆さんの答案用紙を細かく見ています。

○や×ではありません。

解答用紙に残された数式を、です。解説を聞いて書きこんだはずの数式を、です。

もっといえば、解説を受けていたのに「数式が書かれていない」ということを、です。

もちろん一定の点数に達していない生徒には、追加の課題でがんばってもらいます。

10日後には再度まとめテストの時間が設けられています。

一緒にがんばっていきましょう。

公式LINEのご登録はこちらから!

ブログやお知らせなどをタイムラインにて定期配信中!

気が向いた時だけブログを読めるようになっております( ´∀`)

登録しただけでは誰かわからない仕様です。ご興味ある方は安心してご登録ください♪

友だち追加
タイトルとURLをコピーしました