高校入試の記事はコチラから!

どうぶつしょうぎと中学生

「どうぶつしょうぎ」というゲームがあります。

子ども向けの将棋の簡易版のようなものです(´∀`)

小学館
¥2,200 (2022/08/18 21:11時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

昨日ある中2生に聞いてみました。

「将棋やったことある?」

「ないです」

てことで「どうぶつしょうぎ選手権」を開催(´∀`)

3人だけですけど。笑

元々小学生用に買っていたものですが、意外と中学生にもウケています。というか将棋をやったことがない生徒も多いので小学生も中学生も関係ないんです。

中学生がよく使う「詰んだ」という言葉と同じように将棋にも「詰み」という言葉があります。

それを紹介すると「これは詰み?詰み?」と確認しながら使っていました。かわいいじゃないか(´∀`)

将棋をしているところを観察してみると、視野を広くもって次の展開を考えながら指すことが必要です。

最初のうちは場当たり的に進めていましたが、慣れてくると展開を読みながら指すようになっていたのが面白いところでした。

勉強にも役立つ考え方を学べるところがあるかもしれませんね。

他の中学生にも進めてみようかな(´∀`)

それでは本日はここまで。お読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアしてもいいんだぜ?
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる